魚沼の素晴らしい自然や小さい出来事やイベントを写真で紹介します。

彼岸花

| コメント(2) | トラックバック(0)

曼珠沙華

 

彼岸に咲く彼岸花(曼珠沙華)

彼岸花:ヒガンバナ科 ヒガンバナ属の多年草。

 

彼岸花の花言葉は「情熱」「悲しい思いで」「独立」「再会」「あきらめ」

彼岸花はサンスクリット語からちた『曼珠沙華』

 

曼珠沙華(まんじゅしゃげ/かんじゅしゃか)はサンスクリット語で天界に咲く花という意味。

おめでたい事が起きる兆しに赤い花が降ってくる、という仏教の経典からきています。サンスクリット語ではmanjyusakaと書きます。

 

何はともあれ、我が家の庭にも、彼岸に合わせて満開になりました。彼岸の入りに咲き出し、お彼岸の中日に満開になり、まさしく彼岸花です。

昨日と今日写真撮影しましたが、なにせ腕が腕ですから、うん・・・とうなる様な写真は撮れません。

 

久さんの曼珠沙華のようにはいきません、悪しからず。

 

昨夜から降り出した雨で水滴も付き最高の条件でしたが?。

 

曼珠沙華 マクロレンズ60㍉の撮影 絞りはF4 ちょっとぼけすぎ

s-25日1.jpg

 

 

s-25日3.jpg

 

 

s-25日4.jpg

 

お粗末で申し訳ありません、写真を9枚アップしたつもりですが、これだけしかアップ出来ません。

頭が悪くて覚えが悪く時間がかかりそうです、悪しからず。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hakkaisan-photo.com/mt-tb.cgi/624

コメント(2)

久です!

なんの、何の!  私の撮りたかった曼珠沙華も、こういうみずみずしい花のUP写真だったよ。

今は田舎でもこんな花が見られるんだね?

久さん
コメント有り難うございます。
返事遅れてすみません。何かと秋はいそがしくて。
昨日も新潟市に骨董市を見に行って来ました。目の保養に。
我が家の彼岸花は数が少なく、面白く有りません。
久さんの写真のような、曼珠沙華を一度見たいと思っています。
曼珠沙華は花では、一番絵になる、素晴らしい花です。

今年も城内の歴史と自然を愛する会で、恒例の秋餅会があります、時間の都合が出来れば、お待ちしています。

コメントする

※ 写真、画像は縮小されています
 必要に応じクリックして拡大表示して下さい

BLOG RANKING

八海山倶楽部は、日本ブログ村ランキングに参加しています
宜しかったら下のバナーをクリック、応援して下さい

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南魚沼情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 魚沼情報へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、が2014年9月25日 10:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「満月」です。

次のブログ記事は「コガネタケ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

  • 八海山雪絵
  • 寒修行

最近のコメント

Profile

アイテム

  • s-火渡15.jpg
  • s-火渡14.jpg
  • s-火渡13.jpg
  • s-火渡12.jpg
  • s-火渡11.jpg
  • s-火渡10.jpg
  • s-火渡9.jpg
  • s-火渡8.jpg
  • s-火渡7.jpg
  • s-火渡6.jpg
  • s-火渡5.jpg
  • s-火渡4.jpg
  • s-火渡3.jpg
  • s-火渡2.jpg
  • s-寒13.jpg
  • s-寒12.jpg
  • s-寒11.jpg
  • s-八4.jpg
  • s-八3.jpg
  • s-寒10.jpg
  • s-八2.jpg
  • s-八1.jpg
  • s-寒5.jpg
  • s-寒4.jpg
  • s-寒2.jpg
  • s-寒1.jpg
  • s-寒1.jpg
  • s-寒1.jpg
  • s-スマホ2.jpg
  • s-スマホ1.jpg