湯島神社~梅祭り~

| コメント(0) | トラックバック(0)

神保町~小川町~お茶の水~湯島~上野

2月9日、神保町から聖橋を渡って湯島神社を目指して歩く。

湯島神社は、湯島天神または湯島天満宮と呼ばれ親しまれている。ちょうど梅祭りをやっていた。また、受験シーズンなので、受験生とその親と見られる参拝者で境内は混んでいた。風物詩にもなっている「○○高校合格」祈願や「○○大学合格」祈願の絵馬も、いろんな所にたくさんぶら下がっていた。しかし今回は、梅や絵馬はおいといて、動物(?)主体の写真を掲載。

25%ニコライ堂.jpg25%神田川御茶ノ水駅.jpg

 

 

 

 

 

 

 

▲左はニコライ堂。右は神田川に架かる丸ノ内線にちょうど電車が通りかかったところ。右の線はJR総武線。御茶ノ水駅。

25%鳥居柱.jpgのサムネイル画像

 

▲表側の鳥居の柱にくっついている、たぶん狛犬(?)。こんな所にくっついているのは珍しいのでは?

25%牛01旧.jpg

▲牛。菅原道真公は丑年に生まれ、丑年になくなったそうだ。で、天神さま(道真公)と牛は切っても切れない縁があるとのこと。詳しくは省略。そんなわけで、湯島神社にも牛がいる。これは古い方のバージョン。右にちらっと見えるのが手水場で、その向こうに新しい牛がいる。

25%牛02新.jpg

▲新しい方の牛。このおしりの方が手水場。

25%狛犬本殿.jpg25%狛犬戸隠神社.jpg

 

 

 

 

 

 

 

▲左は本殿前にいる狛犬。右は本殿裏にある「戸隠神社の横にいる狛犬。顔も色も全然違う。

25%湯島神社由来.jpg

▲湯島神社の由来が書かれている。

25%松坂屋アドバルーン.jpg

▲おまけ。帰りに上野に出ると、松坂屋の上にアドバルーンが出ていた。最近珍しいのでとりあえず写す。「■こちゃん、4さい、おめでとう」と書かれていた。最初の文字が判読不能。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hakkaisan-photo.com/mt-tb.cgi/230

コメントする

※ 写真、画像は縮小されています
 必要に応じクリックして拡大表示して下さい

BLOG RANKING

八海山倶楽部は、日本ブログ村ランキングに参加しています
宜しかったら下のバナーをクリック、応援して下さい

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南魚沼情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 魚沼情報へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、秀一が2013年2月11日 08:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「月と6ペンスと妖怪人間ベム」です。

次のブログ記事は「帰省しました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

タグクラウド

Profile

アイテム

  • 20151024寺中.jpg
  • 20151024スカイツリー国連色.jpg
  • 20150930ほぼ満月.jpg
  • 20150930ほぼ満月.jpg
  • 向島5丁目弘福寺前0921.jpg
  • 向島5丁目0921.jpg
  • DSC20150613.jpg
  • 20150330墨堤隅田公園.jpg
  • 20150329墨堤桜橋から下流.jpg
  • 20150329墨堤少年野球場.jpg
  • 20150328墨堤通り.jpg
  • 20150326墨堤桜橋から下流.jpg
  • クロノス狂った果実.jpg
  • クロノス冬は厳しく.jpg
  • 冬の富士山0123.jpg
  • 冬の夕富士0118.jpg
  • 冬の夕富士0117.jpg
  • 軍艦春日.jpg
  • マーシャル方面皆20150113.jpg
  • マーシャルオクマキ20150113.jpg
  • 0103新潟六日町駅ホームから.jpg
  • 0103新潟泉の辺り.jpg
  • 0103上原鎮守様.jpg
  • 0102新潟五日町スキー場.jpg
  • 0102新潟家から下.jpg
  • 0101新潟家から下.jpg
  • 0102新潟家から上.jpg
  • 0101新潟家から上.jpg
  • 0102新潟庭.jpg
  • 0101新潟庭.jpg