城内に生まれてもう少しで古希、定年後は田んぼと畑で農作業の毎日です。

早春の凍み渡り

| コメント(3) | トラックバック(0)

ここ毎日暖かいお天気が続いています。こんな日の朝は冷え込みか強くて凍み渡りが出来る朝となる。久しぶりに家の裏から近くの神社に向けて雪原を自由に歩きまわりました。

足元でサック、サック、サックと気持のいい音と感触が伝わってくる。歩く前には阻むものがないから目を閉じても自由に歩かれる。気持がイイものです。

近所のお庭に咲いたクロッカスの花。IMG_7747.jpg

近所のお庭のヒマラヤユキノシタです。IMG_7749.jpg

近所のお庭の福寿草です。IMG_7754.jpg

八海山からのぼる早春の朝日です。まぶしいくらいの凍み渡りです。IMG_7772.jpg

朝日をバックに新堀新田十二神社境内。IMG_7766.jpg

 朝日をバックに火伏地蔵様(太良兵衛作)。IMG_7744.jpg

朝日に冴える新堀新田十二神社の全景。IMG_7774.jpg

自宅の柿の木の枝下ろし。IMG_7792.jpg

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hakkaisan-photo.com/mt-tb.cgi/743

コメント(3)

まだけっこう雪がありますね。シミワタリは面白いですよね。家の横にも福寿草がありましたが、いまはなくなってしまっています。智通さんの絵はなんかいいですね。
火伏地蔵様ってどこにあるのでしたっけ? 下原新田?

東京の桜は満開からそろっと散り始めが始まったのでしょうか。
こちら魚沼の桜の開花は下旬ごろになりそうです。
まだ家回りには1mくらいの雪が残っている。

玄関先や道路脇には春の花が咲き出した。
何もない真冬の白いキャンパスから比べれば黄色やピンクの花はそれはそれは鮮やかに目に入って来る。
また、今年の春が始まったのだと実感する。

火伏地蔵様は新堀新田十二神社境内にあります。
約200年前で32才の太良兵衛の作である。
下原新田にも150年前ごろに火防地蔵尊が建立されている。
これは太良兵衛の作ではないようだ。

藤原の岡村家の共同墓地にも太良兵衛作の延命地蔵尊が建立されている。
この地蔵尊は新堀新田のものより1年前に作られたもののようです。

身近にある昔からのものに時々心を馳せるのもまた楽しいものですね。

よっぺな久し振りに八海山倶楽部を開き、前から書き掛けだった投稿を一つ書いた。
が、夜も遅かったんで今日改めてみんなの記事を眺めてたらこのコメントを見付けた。

やっぱり凍み渡りの季節は郷愁を呼ぶね!
朝、日の出の頃の雪面は一面にダイヤモンドを散りばめた様にキラキラ光り、雪の上を歩くとギュ!、ギュ!、・・・・と「鳴き砂」の様な音がする。
土改後の今は見られるかどうか分らないが、小川のセセラギには気の早いネコヤナギが花芽を膨らませたり、草ボケの橙色の花がポツンと開いていたり・・・思い出は尽きないなあ!

3月20日以降転勤やら「伊勢~吉野~奈良」を姉達と周って居たりしていた為、自宅に帰れず、4/1から新勤務地の「東京・江東区高橋」と言う所にそのまゝ勤務。
もしかしたら秀一君のフットワークエリアかも知れない。(地名由来の高橋からは、東京スカイツリーも見える)
清澄庭園の近く、と言うか江戸時代の小説に良く出て来る【小名木川(おなぎがわ)】が隅田川に合流する地点と言った方がわかり易いかも?

この辺の桜は昨日あたりがピークだった様だが、天気がイマイチ、今は雨がポツポツ降って居る。残念ながら皆既月食は見られない。
来週やっと自宅へ帰れそうだ。

コメントする

※ 写真、画像は縮小されています
 必要に応じクリックして拡大表示して下さい

BLOG RANKING

八海山倶楽部は、日本ブログ村ランキングに参加しています
宜しかったら下のバナーをクリック、応援して下さい

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 南魚沼情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 魚沼情報へ
にほんブログ村

このブログ記事について

このページは、智通が2015年3月31日 20:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「十二講神事」です。

次のブログ記事は「六万騎山カタクリ散策」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のブログ記事

最近のコメント

Profile

アイテム

  • H29-5-21山菜会15.jpg
  • H29-5-21山菜会12.jpg
  • H29-5-21山菜会12.jpg
  • H29-5-21山菜会14.jpg
  • H29-5-21山菜会13.jpg
  • H29-5-21山菜会12.jpg
  • H29-5-21山菜会10.jpg
  • H29-5-21山菜会9.jpg
  • H29-5-21山菜会8.jpg
  • H29-5-21山菜会7.jpg
  • H29-5-21山菜会6SDIM3053.jpg
  • H29-5-21山菜会2SDIM3042.jpg
  • H29-5-21山菜会3SDIM3046.jpg
  • H29-5-21山菜会1SDIM3032.jpg
  • H29-5-21山菜会11.jpg
  • H29-4-21城内さんぽ歴史編14.jpg
  • H29-4-21城内さんぽ歴史編14.jpg
  • H29-4-21城内さんぽ歴史編12.jpg
  • H29-4-21城内さんぽ歴史編11.jpg
  • H29-4-21城内さんぽ歴史編10.jpg
  • H29-4-21城内さんぽ歴史編13.jpg
  • H29-4-21城内さんぽ歴史編8.jpg
  • H29-4-21城内さんぽ歴史編7.jpg
  • H29-4-21城内さんぽ歴史編5.jpg
  • H29-4-21城内さんぽ歴史編6.jpg
  • H29-4-21城内さんぽ歴史編4.jpg
  • H29-4-21城内さんぽ歴史編3.jpg
  • H29-4-21城内さんぽ歴史編2.jpg
  • H29-4-21城内さんぽ歴史編1.jpg
  • 昭和30年代上原交差点地図 .jpg